STUDIO696

menu

STUDIO696

Sound & Artist management

音楽制作

20年以上のゲーム・アニメの楽曲制作ノウハウを用いて、音楽に限らずクラウドファンディングによる資金調達から、二次展開のグッズを含めて幅広く対応いたします。

また弊社アーティストによる歌唱や作詞作曲、エンジニアの派遣など「音楽」にまつわる様々なニーズにお応え致します。

制作実績

OVERDRIVEブランド全作。
TVアニメ「有頂天家族」主題歌
TVアニメ「有頂天家族2」主題歌
TVアニメ「バカとテストと召喚獣」EDテーマ
パチンコ「戦国乙女」(平和様)シリーズ サウンドプロデュース。

他多数

所属アーティスト

milktub

「速くておバカでかっちょいい」をコンセプトに活動しているbamboo(Vo)、一番星☆光(Gt)の2人からなるロックンロールユニット。美少女ゲームの楽曲をはじめ、アニメソング、オリジナル楽曲等、滅茶苦茶テンポが速く聴いているだけで熱くなれる「パンク」や「ロックンロール」なサウンドが好評を博している。

2010年にTVアニメ『バカとテストと召喚獣』EDテーマを担当し、さいたまスーパーアリーナで開催された「Animelo Summer Live 2010」に出演を果たした。

2013年にはTVアニメ『有頂天家族』OP主題歌『有頂天人生』をリリースし、2014年には4枚目のフルアルバム『春夏冬ROCK'N'NROLL』をリリース。

またbambooはJAM Projectの遠藤正明氏を中心としたユニット「遠藤会」にボーカリストとして参加し、TVアニメ『健全ロボ ダイミダラー』OP主題歌の作詞・歌唱を担当した。

2016年にはmilktub結成25周年を迎え、7月に東名阪でワンマンライブを開催。
またアコースティックスタイルで全国を行脚し、バンドサウンドだけではない一面も披露している。

台湾・広州・ドイツでの海外公演をはじめ、「Lantis Festival2015」(ラスベガス、香港、台北公演)に出演するなど、国内外問わずライブ活動を積極的に行っている。

2017年4月にはTVアニメ『有頂天家族2』OP主題歌「成るがまま騒ぐまま」をリリースし、同年6月には3年振りのフルアルバム『M25』をリリースした。

2019年6月開催の「ランティス祭り2019 A・R・I・G・A・T・O ANISONG」に出演が決定。

ランティス祭り2019

AiRI

2000年代初頭より「[email protected]」として美少女ゲーム音楽シーンで活動を開始。パワーあるハイトーンボーカルが好評を博し、様々なゲームの主題歌や挿入歌を担当している。

2004年にPCゲーム『グリーングリーン2 恋のスペシャルサマー』主題歌「Like a Green」、2005年にはPCゲーム『ぱすてるチャイムContinue』ED主題歌を担当し、2007年にはPCゲーム『キラ☆キラ』にて架空のロックバンド「第二文芸部」のボーカル担当として抜擢され、「第二文芸部」としてのライブも大成功を収めた。

2011年4月より「AiRI」として、TVアニメ『30歳の保健体育』ED主題歌にて待望の自身単独名義でのCDリリース。 その後、アニメタイアップをはじめとしてシングルを立て続けにリリースし、2012年2月にはファーストアルバム『Puzzle』をリリース。同時期にファーストワンマンライブ「Fly high,butterfly!」を開催した。

2012年1月からは文化放送 超A&G+『A&G ARTIST ZONE 2h』の木曜日レギュラーパーソナリティーを務め、同番組の後継番組『A&G ARTIST ZONE THE CATCH』でもパーソナリティを務めた。

2015年にはAiRIとして活動5年目に入る事を記念し、4月から3ヵ月連続ワンマンライブを開催。それぞれ「[email protected]」「第二文芸部」「AiRI」名義の楽曲のみでライブを行った。
また『Lantis Festival 2015 ソウル公演』や『AnimagiC 2015』(ドイツ)など、海外での公演も増えている。

2016年10月にはTVアニメ「競女!!!!!!!!」OP主題歌「DREAM×SCRAMBLE!」をリリース。

2019年6月開催の「ランティス祭り2019 A・R・I・G・A・T・O ANISONG」に出演が決定。

ランティス祭り2019

STUDIO696

©STUDIO696 All rights reserved.